スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

革モノのご依頼いろいろ♪

久しぶりの革モノ登場です(笑)。

たまたま革モノのご依頼が重なり、
続けて作らせていただきました~。



まずは、ブログ通して仲良くしていただいている
ニコニコくらしのyokoさんからのご依頼。

IMG_9703.jpg
【型紙】 自作。
【素材】 牛タンロー ヌメ革。

以前もご依頼くださり、今回はベルトの色もサイズも変えてのご依頼でした~。
前回はしていなかったお名前の刻印もさせていただきました。

サイズ感も色も気に入ってくださってよかった!
今回もありがとうございました~~~。
たくさん使って、色や質感の変化を楽しんでいただけるとうれしいです♪

長らく、本当に長らくお待たちいただき、ありがとうございました。







こちらは、私の家からとっても近いTさんからのご依頼です。

IMG_9752_201612311435084e6.jpg
【型紙】 自作。
【素材】 牛タンロー ヌメ革。


こちらは、バッグを自作されてる作家さんなので
長さなどご希望をお伺いして調節の効く肩掛けストラップを作らせていただきました。

↓続けて、こちらも同じくTさんからのご依頼。

ご主人へのクリスマスプレゼントにお揃いのベルトを
ご依頼いただきました~。

IMG_9750_20161231143507dcd.jpg
【型紙】 自作。
【素材】 牛タンロー ヌメ革。

お二人それぞれのお名前を刻印させていただいています。
ご面倒であったかと思いますが
それぞれのお好みの革の質感やサイズなどもお知らせいただいて作らせていただいたので
気に入っていただけたようで、ホッとしました~。
お揃いのベルトだなんて、、、なんて素敵なんでしょ♡
私の発想にはありませんでしたよ、、、わはは。

こちらも、色の変化が楽しめるヌメ革ですので
これからたくさん使って成長してやってくださいませ。
たくさんご依頼いただき、本当にありがとうございました。

長らくお待たせしてましたが、クリスマスに間に合ってよかったです♡









こちらは、北海道のeさんからのご依頼です。


emiさん
【型紙】 自作。
【素材】 牛タンロー ヌメ革。


こちらは、少し柔らかめの質感で細めのベルトとになっています。
このヌメ革も経年変化を楽しめるので、うんと使っていただけたらうれしいです♡

こちらも気に入っていただけて、本当にうれしいです。
遠い北海道からのご依頼ありがとうございます。
いつも仲良くしていただき感謝です~。




革モノのまとめてのご依頼分を掲載させていただきました。
皆さま、本当にありがとうございました。









スポンサーサイト

| 針仕事(革) | 14:53 │Comments0 | Trackback-│編集

ヌメ革ベルトと『北欧風がかわいい 小さなこぎん刺し』。

こちらも、大人サルエルパンツのご依頼と一緒に
「Linge*」のayumiさんにご依頼いただきました~♪
↑カテゴリー分けのために記事を分けさせていただきました。



IMG_9701.jpg
【型紙】 自作。
【素材】 牛タンロー ヌメ革 オイル仕上げ。



昨年は、手染めの太めのベルトをご依頼くださいましたが
今回はヌメ革の細めベルトのご依頼です。

縫い糸は、全て麻糸で手縫いで仕上げています。
金具は真鍮製。
ヌメ革と真鍮の組み合わせ大好物~~♪

この猛暑の中、牛の脚の脂をたっぷり含ませて
何日も日灼けさせていい色となりました。

IMG_9691.jpg

勝手にお名前を打刻させていただきました。


とっても気に入ってくださったようで
「想像していた通りの仕上がりです!」とうれしいお言葉いただきました。


ayumiさん、この度もありがとうございました(*^-^*)。







お知らせです~。

IMG_9026.jpg

『北欧風がかわいい 小さなこぎん刺し』

刺繍の達人で、長年仲良くさせていただいてるumecoさんからご紹介いただき
今では私も仲良くさせていただいてる
こぎん刺しの達人である北海道在住のみほさんの作品が掲載された
刺繍の手芸本が出版されました。

ちなみに本の表紙の作品もみほさんの作品です。

中身も、こぎん刺しの作品の可愛さはもちろん!
こぎん刺繍のやり方も初心者にもわかるように画像盛りだくさんに紹介されており
刺繍が下手な私ですらも刺してみたい!と思わせてくれるような素敵な一冊です。

とっても素敵なので、本屋さんでぜひチェックされてくださいませ~。



| 針仕事(革) | 22:24 │Comments0 | Trackback-│編集

ハサミカバーとかホークスとか。

久しぶりに、革モノのご依頼をいただきまして、、、
試作をいくつかして、やっとお渡しできるようになりました。

いやーー、ホント長らくお待たせして申し訳なかったです。


IMG_9502.jpg
【型紙】 自作。
【素材】 牛革いろいろ。 クロム鞣しとかタンニン鞣しとかあり。

すべて、麻糸で手縫い。。

久しぶりに革にさわるのは、やっぱり楽しかったな~。

北海道のMさま、この度もワンピースと共に、ありがとうございました。








プロ野球は、ただいまセパ交流戦まっただ中!

去年は、対阪神戦に行って
虎トラとらの楽しい応援魅せてもらって、
いつもと違う雰囲気に楽しませてもらったなぁ~。

今年は、6月生まれの会のメンバーで
対巨人戦の初戦に行ってきました~。

対巨人戦

今年は、負け戦ばかり見ていたので(勝率7割以上なのに逆にレア?)
一緒に行く仲間から「お祓いしろ。」とか「禊を済ませて来い」とか
ツレナイことを言われてたので、今回行くのはプレッシャーだったわぁ~。

なんせ、巨人の先発が好調菅野だったからドキドキしたわ。
結局、最後まで手に汗にぎるしびれるゲームで
飲み物も喉通らないほど、声出して踊って応援したよ。

その応援のおかげか?サファテがしっかり抑えてくれて
勝利した瞬間はひゃっほー!って飛び上がってしまって
席の周辺の知らない方たちともハイタッチしてもうたわ~。

いやーーよかった、よかった!

IMG_0046_20160615204439696.jpg IMG_0047_201606152044415f2.jpg


今回の席は、いつもよりも応援団席に近くて
鳴り物もすぐで鳴ってるという、なかなか盛り上がるホークス応援席だったもんで、
ゲーム終了後、めちゃめちゃ気分が上がってたから
久しぶりに応援団の二次会にみんなで参加。

IMG_0044_20160615204436d35.jpg IMG_0045_20160615204438ecb.jpg

職人 中村晃がこのところ不調なのが心配なもんで
思わず、晃の横断幕を出したとこも撮ってしまったわ。
早くスランプから抜けるといいなーーーー。

ソフトバンクホークス、今年もこのまま優勝まで突っ走ってほしい!
とっとと優勝決めちゃっておくれ!
…と、切に願う私であった。

ちゃんちゃん。



↓ もう一つ、記事更新しとります。
よかったら、おつきあいくださいませませ。



| 針仕事(革) | 21:53 │Comments4 | Trackback-│編集

メンズ用革ベルト。

皆さん、Merry Christmas!

いや~すっかりご無沙汰してしまってごめんなさい。
まったく製作が追い付かず、、、なかなか更新できておりませぬ。
そんな中でも、拙ブログを見にくてくださった方、本当にありがとうございます。
本当にありがたや。。。。涙。

ホント、気づけばクリスマス当日だし年末だし天気いいし、、あ、関係ない?
とはいえ、わが家は子どもも小さくない大人になってるし、
クリスマスったって家にいないし
180cmのツリーは出すのも仕舞うのも面倒だし
…ってことで、もう何年もクリスマスなんてどこ吹く風?ですが
年末で何となく気持ちが焦ってしまうことは否定できず
最後まで地味にぼちぼちコツコツがんばりまする。。。


そんな中、「クリスマスに大切な方への贈り物」いうことで当方にご依頼いただきまして、、、
こんな枯れきった私が、そんな輝かしい大役させていただいていいのやら、、、と恐縮しながら
幸せのお手伝いをさせていただきました。


メンズベルト。
【型紙】 自作。
【素材】 牛タンロー ヌメ革。

ご依頼くださったちえさんは、もう何度も革モノをご依頼してくださってるんですが
いつも染色のないヌメ革をご希望くださいます。
じわじわ経年変化を楽しみながら、育ててくださるとうれしいなぁ~。

刻印。

そうそう。
バックル裏側の革に、彼氏さんのお名前も打刻させていただきました。
↑は、画像処理して消していますー。

このベルトの製作中、、、、
ちえさんの彼へのプレゼントかぁ~~って思うと
私自身のニヤニヤウキウキが止まらず、、、
変なテンションで取り組んでる姿を見たムスメが一言
「そこのおばちゃんさーーー(ムカつくけど、家でよくこう呼ばれてる私)
うれしいのはわかるけどさー、変な念込めちゃいかんよっ。」
って釘を刺されてもうた。
だって、うれしーやん。楽しいやーん。

既にこのベルトは、ちえさんの彼の手許へと旅立ってくれております。

この度は、幸せのお手伝い?
いやいや、私がおすそ分けをいただいたような、
そんなうれしいご依頼ありがとうございました。

お幸せにね♡。









あ、クリスマスツリーもリースもまったく出さなくなった我が家も
これだけは飾らせていただいていま~す。

うめこさんの。

ブロ友umeco*さんに刺していただいた小さな額縁。
品がいいよね~。素敵だよね~。
おかげで、私もクリスマス気分味わえております。
umecoさーーん、ありがとう♡







ブルーレイ。


待ちに待ってた、言わずもがなMr.Childrenのブルーレイ♪
昨年行けなかったファンクラブ公演の映像(後日映画館で上映された)と
今年の春からのアリーナツアー最終日の映像が入っております。
こちらは、映画館でライブビューイングで観た映像。

…とはいえ、映画館でライブ上映された映像とはカメラワークも違っておりまして、、、
見たかったシーンが入っておらず少し残念(あれはライブ中継だったからね)。
ま、想定内ではあったけど、、、ね。

最近、生でお会いしてないけど、
これでしばらく我慢します。。。

はぅっ♡










シフォンケーキ。


クリスマス直前に、ムスメが焼いてくれたシフォンケーキ。

このところ、あまり甘い物に飛びつかなくなった私だけど(量を食べられなくなったというのが正解)
このくらいの軽~いケーキだとありがたい。
カットしたケーキに添える生クリームもほんの少しだけにしていただきました。
ふわふわで美味しかったです。



皆さんも、楽しいクリスマスをお過ごしくださいね~。











| 針仕事(革) | 09:39 │Comments8 | Trackback-│編集

久しぶりの革サスペンダーとホークス優勝~。

またまた、いつもの放置プレーすみません。

いやはや。色々煮詰まってて
本題から外れたとこで違うモノ作ったりして気分転換しっぱなしのhiroです。

革サスペンダー。
【型紙】 自作。
【素材】 牛タンニンロー  ヌメ革。

これ↑、、もう何人もの方々にご依頼いただきお届けしたものですが
今一度、以前作った型紙を見直したいなぁ…って思って
自分のを作ってみました。

製作中。
↑製作中の様子。

今さら、、ですが、ちょっと気になってたところを再確認したりしてちょっとスッキリ!
見た目はほとんど変わりません(笑)。

んで、気分上がったんでコーデ画像など。


サスペンダーおぢコーデ。


まだ半袖半ズボン・タオルケットで寝ている私ですが
気分だけは秋仕様なマンネリおぢさんコーデを(笑)。
しかもゴチャっとしてるのが恥ずかしい。










3ヶ月ほど前に、ムスコが帰省した際に
お土産にくれた無農薬のぬか。

最初は、あぁタケノコ茹でる時に使える~と思っていたけど
意外と量があったりしたので、、
一念発起して、何度もトライしては失敗して長続きしなかったぬか床づくりに使うことにしまして、、。

当初、手持ちの野田琺瑯レクタングルのLだっけ?の
大きめのバットに入れて発酵を試みました。

最初は、ククパのレシピを参考に
捨て野菜入れたりして発酵させてたんだけど
これが、なかなか塩がとんがったような味でまろやかさも酸味も少なく、、、
そこで、あご出し入れたり、かつお節入れたり、昆布小さくカットして入れたり、
あとは、、おやつの煎り大豆もたくさん投入。

夏野菜も欠かさずアレコレ入れて(この時期夏野菜がとっても安かったの)
かき混ぜることもなんとか怠らず、、、、。

ぬか漬け 初めごろ。

真夏、室温が30℃超えした頃からは、発酵が進み過ぎてちょっと怖くなり
めでたく冷蔵庫保管となり、手抜きの毎日。

…が、冷蔵庫保管になると、毎日かき混ぜなくてもぬか床とっても元気♪ありがたやー。


ってことで、気が付きゃ季節は秋に突入。

取りあえずまだぬか床もぬか漬けも続いてるのを見たオット、
出張先で仕事の合間にカッパ橋まで足を伸ばし(かっぱ橋好きなんだよなー)
新たに野田琺瑯の「ぬか漬け美人」なるぬか漬け用の保存ケースを買ってきてくれました。

いや、ここ福岡も普通にあちこち売ってるんだけど
カッパ橋はお安いのと楽しいので、つい買いたくなってくれたらしい。

ぬか漬け美人使用。

ぬか漬け美人、当たり前だけどその名の通り、深さもあってぬか漬けにピッタリ!
もっと早く買えばよかったー。

画像に写ってないけど、水抜き用の穴あきの陶器も付いてて使いやすい~。

一緒に買ってきてくれたのが、これまたスグレモノの「ザ・鉄玉子」。
南部鉄器製の卵型の鉄の塊。
いや、これ見た目よりかなりズッシリですばい。

ザ・鉄玉子。

鉄分補給、、になるらしく
お湯を沸かす時にヤカンに入れたり、黒豆煮る時に一緒に煮ても色が綺麗に炊けるそうな。
貧血持ちの私にピッタリ!

でも、今回の目的はぬか漬けするナスの色止めに有効だそうで
早速、一緒に漬けたところ、一晩漬けても↑のようにナスも色鮮やかなまんま。

鉄玉子、かなりデキル子やった。
貧血持ちのそこのあなた!オススメですばい(笑)。






最近、、、、といっても2ヶ月くらい前に
長年使ってきたガスコンロがいよいよヤバイ状態となり、、、
先月ようやく取り替えてもらいました。←急な出費で家計がピ~ンチ!ぶるぶる。。

んで、ショールームに行ったならば
最近のガスコンロがあまりにも進歩してて、ひねると火が出るだけじゃなくなってる事実に
軽いカルチャーショック受けたりして、、

散々迷って、、、魚用グリルの部分が網じゃなくてダッチオーブンを入れて使えるという
新しく出たマルチグリルタイプのものに。

元々我が家、めちゃめちゃグリル部分を活用していたので(オーブンレンジよりも好きだった)
魚はもちろん、鶏の手羽焼きとか、ピザの生地焼きなんかにも使ってたので
網じゃなくなったことで掃除がすっごく楽になってありがたい。

んで、蒸し料理にも使えるようになったので焼きプリンにも挑戦。
これやってみたかった。

焼きプリン。

↑の画像は、、、最初、蓋つきのキャセロールで蒸し焼きをして
さらに、仕上げにパンに移して直接焼いてみたところ。

キャセロールの蓋を取って、そのまま焼けないのがちょっと不満だけど(わざわざ入れ替えないといけない)
少量作るなら、こっちの方が断然時短になるな。
出来あがりは、いつも作る半量しか入らないので
違うレシピを使ったら、思ったよりとろとろな感じに出来上がったのがちょっと残念。

とろとろ。

個人的に、、、、、
母親が作ってくれてたような固めの昔ながらのカスタードプリンの方が好み。
この後、冷やしたら少しいい感じになったかな。

電気で焼くより、ガス火の方が好きなんだよなー。
ごはんもガス火で炊いた方が断然好きなんだよなー。

ただ色んな機能が結構付きすぎてて(タイマーとか温度調節とか)
メンドクサガリアンな私には、不要に思えたりかえって面倒でもある。
次買うときは、またシンプル機能でグリルが使いやすいものに戻りそうな予感。

しか~し!これをあと10年は大事に使っていこうと思います~。








更新してなかったので、、、その間あったあれやこれやをつらつら書き留めてるので
長くなって申し訳ない。

ご興味のない方は、あっさりスルーでお願いします(;´Д`)。



昨日、とうとう昨日、、、決めてくれたよ ソフトバンクホークス!!
やったー!!!

福岡ソフトバンクホークス、リーグ優勝おめでとうーーー!!!!

あーーーうれしい!あーーーーめでたい!

優勝二日前に、1軍先発に復帰した職人はっせー(長谷川)。
手術してから復帰するまで待ちわびたよー。
はっせー復帰。

出てきた途端に大活躍だもんなぁ~。もうさすがとしか言えない。



昨日の優勝目前のゲーム終盤ですでにうっちー(内川)の目は赤くなって
泣くのをこらえてる様子は、テレビで見ててもたまらんかったわ。
4番打者でキャプテンで、、スランプもあったりで重圧がすごかったんやろうなぁ。

試合終了直後のうっちー↓。

うっちーの涙。

金吹雪の中でのうっちー↓。

うっちーの涙2.

感動をありがとう~。私も泣けたわ~~~~(/ω\)。

昨夜の優勝直後、記者会見からビールかけの優勝特番まで見てしまったので
私にしては、珍しく夜更かししてテレビに釘付けだったよ。

今朝は今朝で地元局の「アサデス」が朝6時からの2時間枠の中
ほとんどの時間をホークス特集に費やされて面白かった。
もう一度思い出して泣いたりしてみたり。。(笑)。

今朝の新聞見開き。

↑今朝の新聞の見開きもこんなカンジ。
あぁ、昨夜、天神で配られた号外欲しかったなぁーー。

ドーム観戦したかったなぁ~。


今年もありがとう!
…とはいえ、今日はまだ試合もあるし、、で今日も頑張って応援します!
ビールかけの後遺症大丈夫かな(^_^;)。





長々と、どーーーでもいい話におつきあいありがとうございました。
スクロールする指疲れたよね、すみません~。



いい加減、宙ぶらりんにしている あれやらこれを何とかせなね。
ひーーーーっ。








| 針仕事(革) | 12:17 │Comments2 | Trackback-│編集

ベルトとICカードケース。

またまた間が空いちゃいまして、、、すみません。

昨年、ベルトをご依頼いただいたCさまより
「ベルトがとても使い勝手がよいので、、、」と、うれしいお言葉と共に
幅違いのベルトとオソロのカードケースのご依頼いただきました。

ホントにありがたい限りです(涙)。

しかーし、ベルトはともかく、、、
見開きのカードケースは作った経験がなかったので
試作を何度か行い本番に挑みました。

久しぶりの革仕事をするにあたって、、、
以前から「欲しい欲しい!」と声高に家の中で口に出していたところ(愚痴ってたとも言う)
オットがこさえてくれました。。
言ってみるもんですね。イヒ。

それがコチラ ↓ 。

レーシングポニー。

その名を「レーシングポニー」と申します。
つまり、縫い馬?、、って全然「つまり」になってないか。 汗。

革を縫う時は、いつも両手で2本針で縫うのですが
両方に均等に力をかけて引っ張りたい、、、を叶えてくれる、
傷をつけずに革を挟んでくれて、
尚且つ力を入れてもずれにくい木馬、です。←松田優作もビックリななんじゃこりゃぁ!な説明。

革は、縫う時に結構な力を必要とするので
これがあると縫い目が安定して、ずいぶん作業が楽になります。
…ってことで、
まずは(ここ大事)、小物用の小さ目ポニーちゃんをこさえてもらいました。

レーシングポニーは、ちゃんと既製品も売ってるのですが(もっと大きい)
これが結構なお値段するので、、、なんとも買う勇気がなく
家で「あったらいいなー、あったらいいなー」としつこく唱えてたら
出来あがってきました(笑)。
結局、家にあった端材ですべてを賄えたらしく
お安くというよりは、ただでこさえてもらったという…助かる~(笑)。

ちょっと奥さん!ただよ!ただ! ← ただってのがうれしくて、つい連呼。


レーシングポニーアップ。

…って、ことで作業効率も上がったというのに
ずいぶんお待たせしてしまいました。
ご依頼者さんに申し訳ない 汗。




ベルトとICカードケース。
【型紙】 自作。
【素材】 国産 牛革タンロー ヌメ革。 金具等 すべて 真鍮ブラス。

…が、ここで発送したのですが
ICカードケースの方が、
どうしても気になる箇所があったので
お願いして返送したいただくこととなりました。
よかったー!ってのも変ですが
自分でもモヤモヤしていたので、返送していただけてホッとしてます。

お手数おかけした上、またお時間いただいて申し訳ないです。
発送する前の私に「もう少し熟慮しろよ!自分!!」と叱りたい。

Cさま、重ね重ね申し訳ありません~!

細めのベルトは、ワンピなどにポイント的にも使っていただけるそうです。

いかんせん私が作るものって
女子的な可愛さのない、、、、どちらかと言えばオッサン的なモノが多いので
上のベルトも例外ではなく、、、、

でも、手に取っていただいて
気に入っていただけたようで、おばちゃんうれしい~(泣)。←本気で心配だった。





キーホルダー。

そうそう、こんな試作も。

ギボシを外せば、バッグの持ち手にも下げられるので便利かなーと。
小さいフォントだけれど、革にお名前を刻印できるようになりました。
(画像はボカシ入れてます)












全然関係ないですが、、、、


先日、クローゼットの整理をしていたら
今さらジロー的なものが、、。←古っ!


ヨン様。


そう、韓国ドラマの「冬のソナタ」が流行ってた頃(こんな説明いらんかな)
当時勤めていた職場の若くてカワイイおねいさんが、、
韓国旅行のお土産にくださったもの。

福岡からだと、お隣の韓国への旅行はお手軽で
行かれる方が多いということもあって(私は行ったことないけど)
どうやら他の方と被らないモノを、、と選んでくれたようです。
チーム全員にオソロで(爆)。
その時のおねいさんの言葉が、、、

「穿かなくていいんですよっ!
ただ、ただただコレ見てウケてもらったら私は本望なのーーっ!」

いや、お言葉に甘えて一度も穿いてないけど(こらっ!)
仲間内でめっちゃウケたので、、、コレ見るとその当時を思い出すわー。
やけにリアルなヨン様。
しかも絵の下に「Yonsama」って、、、完全に日本のファン向け?

ちなみに私、ちゃんと「冬のソナタ」見たことがない。
けど、ヨン様の存在はさすがに存じておりました。
えぇ、ちゃんと知らんくせにモノマネだけはやっておりました。←怒られる~。

あーー懐かしい。

この靴下、、、どうしよう。

ってか、ヨン様って結婚されたんだっけ?
ネットニュースで読んだような、、、

もしや、、、、
今ごろ発掘されたのって、逆にタイムリーだったりして?


またまた関係ないけど、靴下見てたら思い出したことが。

その職場の違う部署に
ヨン様にちょっとだけ似た方がおられたんだよね。

人事異動で別の支社からやってくるその方の前評判が
「とってもヨン様に似てて、スマートで素敵な方だよ」的な噂だったんだけど
実際にその方が赴任してこられた時に、、、
「う~ん。ヨン様っていうよりは、、、ぺ?な感じ?」って
私が言ったか、誰かが言ったかは覚えてないけど、、
気付いたら、その方のことを裏ではみんな「ぺ」って呼んでた、、という。
『 「ぺ」があの書類を探してたよ。』 とか言ってたわ。(書類を探すときはうちの部署に来てたんで)
上司だったんだけどねー。
その上司の本名、、、思い出せない。

度重なる失礼をば、、、(;´Д`)。

いやーー申し訳ない。

今思えば…
冬ソナって、色々な場面で結構な影響力あったのかもだね。

見たことないけど。←こらっ。











| 針仕事(革) | 09:36 │Comments8 | Trackback-│編集

オットの革モノ。

昨日は、節分。

博多の町では、博多座で恒例の2月公演の舞台に立つ歌舞伎役者さん達が
市川染五郎さんとか、話題の?松也さんとか)節分祭で豆をまいた…と
ニュースになっておりました。←私は行ってないよ。

…ですが、私の家の前のコンビニでは、
朝早くから、何やらテント立てて店頭で大量の恵方巻を販売していらっしゃる。

朝から店員さんたちの「○ー○ンの美味しい恵方巻いかがですか~?」攻勢と
「♪鬼は外~福は内~♪」とBGMがエンドレスで流れてるという…汗。

結局、恵方巻を完売する夕方まで、
店員さんの入れ代わり立ち代わりの呼び込みとBGMは延々と続き
私は一日中在宅していたため
気が付けば無意識のうち「♪パラっ パラっ パラっ パラっ 豆の音~♪」と歌ってる自分が…。
昨日は、お天気もよく日が差す日中は窓も開けていたのもよくなかった。

これって、昔、スーパーのキノコ売り場で必ず流れてた
「♪きのこ~のこ~元気のこ♪」に洗脳された過去再び的なカンジ??
いや、それは一過性で売り場を去れば払拭されたけど
今回はほぼ一日。

えぇ、テントも撤去された今日も、一人口ずさんでおりまする。
いつ洗脳から解放されるのであろうか…。。。


…と、どうでもいい話ばかり延々とすみません。

今日は立春(今夜は雪降るらしいけど)!気持ち新たにがんばりませう。



知らぬ間に、オットが手帳を留めるベルトとか革モノを作っていたのでこっそりアップ。

ちなみに記事にしたこと、本人知りませぬ(笑)。
ペン差しベルト。
【型紙】  適当と思われ。
【素材】  牛革。

手帳はここ数年ず~っと同じものを使ってるハイタイド(福岡)の手帳。
古い記事をご記憶の方もいらっしゃるかもですが、今年も恒例ムスメとオソロ持ちです(笑)。
あ、ムスコ?…ムスコは今春から社会人になるということで
カジュアルなモノではなく黒表紙のビジネスライクなモノを選んであげてました。
たぶん「手帳は高橋」のモノかな。。

           ペン差しベルトアップ。

手帳に合わせて、必需品のペンや定規などを刺せるように革を縫い付けてる。
これって何て呼んだらいいんやろか。
ペン差しつきベルト?手帳ベルト?
ま、名称は何でもよかです。。


出張前に名刺を補充していたので
「へ~っこんなん作ってたんやん~」と、名刺入れもこそっと激写(笑)。


名刺入れアップ。

こちらも、適当に作った様子。←詳細をまったく知らない。

           名刺入れ。

サイドがすっぽんぽん(表現変か?)でゴムを通してケースとして成り立ってる様子。

今日は、東京での展示会、がんばってるらしい。←豆つながりだけに、連絡マメ夫。

私は返信不精なんで、、、いつもムスメから「パパかわいそうやん」と言われまする。
家族からの連絡、いや、オットからの連絡には
いわゆる既読スルーするヤツです。すんまそん。




…我が家では、特に今年は誰もおらんかったこともあって
節分イベントはいつも以上に何にもやらんかったけど(家の前のイベントでお腹いっぱい)
私が常時食している大豆の炒ったのといっしょにコレ↓も食べました。

              竹炭豆。


黒い豆は、黒豆ではないです。「竹炭豆」と書いてありました。

中身は大粒のピーナッツに醤油甘い衣が香ばしくて
カリっポリっと歯ごたえも心地よく手が止まりません。ある意味危険。
名前の通り「竹炭」が衣に混ぜてあるので、見た目まっ黒。
竹炭を混ぜたことによってデトックス効果があるらしい。
でも、機能性うんぬんよりも後引く美味しさの方が勝るな。


♪パラっ パラっ パラっ パラ… ~




い、いかんっ!やっぱりまだ洗脳されとるがなっ。










| 針仕事(革) | 10:39 │Comments6 | Trackback-│編集

ベルト×2。

ヌメと茶のベルト。
【型紙】  いつものです。 ほとんどオット作(;´Д`)。
【素材】  本体 : 牛タンロー ヌメ革 :  オイル仕上げ  / 茶 :  後加工で染色。
     バックル : 真鍮。
        糸 : 蠟引きラミー糸使用。


先日のブログに載せたベルトを見てご依頼いただきました。

今回は、手染めを施さないヌメ革にオイル仕上げしたものと、手染めの茶革のベルトを2本。

手染めとオイル仕上げ。

真ん中の革 ↑ が、何の加工もしない元の状態の革。
もーー色白さんすぎてうらやましい。。。

                  裏っかわ。

どちらも真鍮のバックルがどっしりと重みがあってゴツい。
私自身がオッサン的おばちゃんなので、どうしても女性的な華奢なものが作れない。

オイル仕上げのほうは、これから使用することで経年変化をうんと楽しめる色。
手染めの方は、お天気もいい時期だったので乾燥も早かったのがよかった。

ご依頼くださったお二人とも、それぞれに気に入っていただけたようでホッとしました。

ヌメ革をご依頼くださった大阪府のYさま、ありがとうございました。
茶革をご依頼くださった mato_nayu さん、ありがとうございました。

…と、いつもブログでも仲良くしてくれてるまとさんブログをリンク貼ろうとしたら↑、
すでにベルトをステキにご紹介してくださっててビビりました。
あ、ありがとー(照)!

ちなみに mato_nayu さんは、独創的ないつも楽しいお洋服をお仕立てされてて
同じLouLou8さんに委託されてらっしゃる作家さんです。










今朝は、今季初な秋を感じさせるような朝でしたが
昨日までは日中も結構暑く相変わらずノースリで過ごしていた私。
我が家の裏のマンションの子同級生母もノースリ姿で洗濯物を干してあったのを目撃して
なんか安心した今日この頃。。。

あーーよかった。

                  圧縮ウール。


そのノースリ姿で「暑いわー」と言いながら
圧縮ウールをミシン踏んでる姿を見てムスメに
「なんかおかしくない?その光景」
…って言われた。。。


あ、今朝はさすがにTシャツ着てます。半袖だけど。












| 針仕事(革) | 09:40 │Comments8 | Trackback-│編集

革のサスペンダー。

サスペンダー。
【型紙】 自作適当。
【素材】 国産牛タンロー ヌメ革。

            牛タンロー。

ご自分でもステキなお洋服をお作りになられる
por favor!」のyukinko *さんからご依頼いただきました。

ずいぶんお待たせしてしまいました。
気長に待っていただいてありがとうございます(涙)。
yukinko *さんとの連絡のやり取りでのメールタイトルが面白かった~。

この度はご縁をいただきありがとうございました。









今週…
オットは今週いっぱい仕事で出張。
ムスメは南の島へバンバンバカンス(古っ)。
オットは仕事の途中の画像を、
ムスメは楽しそうな明るい画像をバンバン送り付けてきやが…送ってきてくれる。

ってことで、必然的に今週はムスコと二人なんで
どうにも「ごはん作りたくない病」を発症したので二人でごはんを食べに行きました。


                暑いし熱いっ。
何を間違ったか、この暑い中鍋を食べに行ってきましたわ。
熱かったし、暑かった。

いや、家では暑すぎてまだ鍋なんて食べる気にならないけど
エアコンの効いてるとこでだったので生還できました。←大げさ。

まだ後期の授業も始まってないし
始まったとしても、就活が長引くことを想定してほとんど単位を取得できてるらしいので
これから受ける講義はあまりないらしい。
意外とまじめだったのね。

ムスコ、誰に似たのか結構しゃべります。
大学のこと、バイトのこと、友達のこと、元カノのこと…
そんなムスコの話は結構おもしろかったりするんです。

残り半年の学生生活なので、どうせなら今しかできない
やってみたかったバイトにチェンジしたい!とかで長く勤めたバイトを退職。

すぐに全国的に有名な某通信販売会社の1ヶ月に渡る厳しい研修を受けた後
試験に合格し、いざ電話を取るようになったものの
どうも性に合わないとスパッと退職。あらら。
お客さんのおばあちゃんに「あなたと結婚する人は幸せね~。」とまで言われたのにねぇ(笑)。

その次にサクッと決まったのが某スポーツブランドのショップ店員。
ウェアからシューズまで支給され、また新たな世界らしい。
さて、どうなることやら…ですが
本人楽しそうなんでよしとしましょう。

このところ、お店に入れば私が一言もしゃべらなくとも
ムスコが全部お店の人とのやり取りをしてくれるようになり
大人になったんだなーとなんだかしみじみ。
ずっと彼が内弁慶だと思っていたのはどうも私だけらしい。

ムスコが中学生の時の話。
私:「学校ではあまりしゃべらないのでは?と心配しています。」
担任男教諭:「は?誰のことを言っておられるんですか?」
私:「・・・・・・・・。あれ?」
…って三者面談で言われた過去を思い出したよ(実話です)。。。。



新メニューらしいが…
               調子に乗ってみた。
               ※夜の車中で撮ったので暗くてすみません。
鍋のあとに…
いくらShortとはいえ、アラフィフの私にはキビシかった。。
少しだけ飲んでギブアップ。

あぁ、若いってうらやましーー。








umecoさ~~ん。
以前言っていた、後にも先にもコレしかないパッチワーク作品ってのはコレ↓です汗。

                 昔のパッチワーク。
二十数年前…
妊娠9ヶ月となり、退職したものの
動きづら~~い身体とぽっかりとできた暇を持て余して
本も何も参考にするものもなく、こんな感じ~?てな具合で作ったので
当時から適当自己流な拙いひどいモノです。
全部手縫いでキルト芯も一応挟んでます(暇だったのね~)。
しかも、出産までにステッチを全部入れるのが間に合わず未完成のまま使用。

でも、そんなものでも ムスメが産まれてからは敷物にしたり掛物にしたりで
結構使ったのでくたびれてますが…。

あぁ、懐かしい。 トオイメ。。。




今日は、雷と雨がすごい…。
夏もずーっと雨と曇天だったけど、気が付けば秋雨前線だって。。
なかなかカラッと晴れてくれません。











| 針仕事(革) | 16:35 │Comments8 | Trackback-│編集

ベルトを2本。

今日も雨な福岡。

今月の日照時間は平年の4分の1だって新聞に載ってた。
毎日毎日、「今日も雨かいな」と憂鬱な気持ちで空を見上げるのがすっかり日課に。
8月に入ってまだ猛暑日がないというのは正直ありがたいけど
これでは農産物の生育は厳しいだろうなぁ。
実際、野菜も値上がり続行中だし…。
はぁ。

この梅雨を思わせるような天気のせいで(言い訳いいわけ~)
大幅にお届けする予定が遅れてしまったこちらの2点 ↓ 。

ベルト2点。
【型紙】  ほとんどオット作(;´Д`)。
【素材】  本体 : 牛タンロー ヌメ革  後加工で染色。
     バックル : ゴールド・シルバーともに真鍮。
        糸 : 蠟引きラミー糸使用。


                     染める前。
                   コチラが、染める前の元の革の状態 ↑ 。
                   肌色すべすべ美白肌~。うらやましい。。。

その革に、染料で後染めを施しています。

染料でズブ染め。 
   ↓
一度軽く乾燥させ、ムラ染め。
   ↓
乾燥後、再度、ムラ染め。
   ↓
乾燥後、再再度ムラ染め。
   ↓
乾燥後、色止め剤塗布。
   ↓
乾燥後、仕上げ剤塗布。
   ↓
  加工。
   ↓
  コバ磨き。
   ↓
  縫製。
   ↓
ミンクオイル塗布。
   ↓
日陰で乾燥数日。


…な、工程だったと思う。

さすがに、この2本のベルトのコバ磨きをした後は
2日ほど左腕が上がらなくなったわ。
もっと鍛えねば…と多いに反省。


ムラ染め。

アンティーク風とか、ちょっとワイルドな感じにもなったでしょうか。
オレンジが強めに出たブラウンとなりました。
後染めなので、
いわゆる工場で染めた既製品よりも
堅牢度が落ちるのは否めないのが残念ですが
味のある染め具合になったような…。

以前から、革の染色に挑戦してみたかったので
試し染めを含めて、いい機会をいただきました。

いやーー、染色まだまだ奥が深い。
勉強せねば。

                 こっそり刻印も。
                 見えないところに刻印も。えへ。

私好みの、ちょっとごっつめのワイルドなベルトが出来上がりました。

今回ご依頼してくださったのは、
いつも仲良くしてくださって、ご依頼くださる ちゃらちゃんさん☆ 、
「Hamiy's」という作家名で、同じお店に委託もされている
素敵なお洋服のお仕立てをされる yokoさん


ありがたいことに…
お二人とも気に入ってくださったとのことで、心底ホッとしています。

この度もご縁をいただき、ありがとうございました。






     気づきのデザイン。


6月29日~8月8日まで西日本新聞に掲載されていた
デザイン活動家 ナガオカケンメイさんのコラム『気づきのデザイン』。
毎朝読むのが楽しみだったので連載が終了して寂しい~。

読んだ後に、スクラップするのが日課になっていました。←切り取っただけとも言う。










| 針仕事(革) | 10:42 │Comments10 | Trackback-│編集

| main | next »

プロフィール

hiro‥

Author:hiro‥
ご覧いただき、ありがとうございます。
ものづくりの好きな夫と私の記録です。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カウンター

お問い合わせはコチラへ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。