スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

研いでもらいました。

夫に、ハサミを分解してもらって
砥石で研いでもらいました。
どこまでも器用な人だ(^m^)。
                    14 002
おかげでシャキ~ン!とすごくいい切れ味に戻りました。
またいい仕事してくれそうです。

砥石は、ちゃんと荒砥用と仕上げ用の二種類を持っているので
おかげで包丁も気持ちよく切れます(*^_^*)。
サラリーマンにしておくのもったいないわね(笑)。

ハサミもキレキレになったことだし…
そろそろソーイングを頑張りたいモードではあるんですが…
実は今、本業の仕事がとても忙しいんです。
昨日今日と忙しくて一日踊ってましただれかツッこんでやってくださいな(^_^;)。
忙しすぎてドロドロな毎日です。

そんな今日の仕事帰り…時間はもう19時をとっくに過ぎていましたが
家の近くにある病院の横を通るときに(小さな森のように植樹してあるお庭なんです)
クマゼミの「ジジジジジ~」という声に混じって(別に声を出して鳴いてるわけじゃないのは知ってますが表現として…)

「カナカナカナ~」と蝉の声。

え?「ひぐらし」?????
まだまだ夏本番という時期に???なんて思っていたら
また「カナカナカナカナ~」と美しい声。

よくよく考えてみたら
今日なんて夕立も降ったみたいだし、この時期としては少しばかり涼しいようだし
秋と勘違いしてしまったのかしら?

いつも晩夏に聞こえる音を聞いて
少しだけど、涼しく感じた夕暮れでした。

「蜩(ひぐらし)」がいいものを聞かせてくれたおかげで
少し疲れを忘れさせてくれた気がしました。

やっぱり、この地域って田舎だわ~(笑)。

初めてブログというものに挑戦して
おかげさまで、もうすぐ半年を迎えます。
このところ、仕事では充実感を感じる反面
凹むことも決して少なくなく
こちらにコメントいただいたり、拍手いただいたり…が
とても励みになっています。
なかなかUPできないときも多々ありますが
これからも、細々とでも続けていきたいな…と思っています。
お時間が許されるときにでも、また覗いてやってください。
今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m。


こんな私にポチっと応援お願いします。m(__)m
スポンサーサイト

| 裁縫道具 | 22:55 │Comments8 | Trackbacks0編集

キレのいいやつ。

201103 019

ニットを裁断するときは
「ロータリーカッター」を使用しています。

安全のために、やっぱり夫が革でカバーを作ってくれました(^_^;)。
(私、信用ないらしいです。とほほ。)

型紙を浮かさずに裁断できるので
ニットの場合はハサミよりもこちらのほうが誤差が少ないみたいです。


性懲りもなく、また柄合わせしてます(-.-)。
楽しいけどさっ。
201103 052


| 裁縫道具 | 20:10 │Comments0 | Trackbacks0編集

相棒です。

これって何だと思いますか?

20110224 036

見た目は無骨でイカシてないでしょう?
でも、私にとってはなくてはならないモノなんです。



もったいぶっても仕方ないので種明かし。。。

20110224 037
 
そう!針山…いや違うな。
ピンクッション?…それも何か違う。。。

私の針置き場 兼 文鎮です。
かっこいい名前は付いてないです。

実はこれは、夫が作ってくれたものなのです。
コルクと磁石と大工道具のストックから組み合わせて作ってくれたようです。
 
裁断中や縫製中に
あのフワフワした針山にいちいちいちいち(←本当にこんな気持ち)待ち針をさして戻す…
なんていう行為は私にはできません!
それは無理というものです。

使用済みの待ち針はこの針置き場目がけて
ポンポン投げるとしっかりと受け止めてくれます\(^o^)/。

しかも重さもズッシリなので
型紙を配置するときにもとても効率いいんですよ。

昔、仕事で使っていた文鎮も一緒に使用しますが
これがないと特に裁断はきびしいです。

市販で購入すれば、もっとステキなおしゃれなものがあるのでしょうが
これの使い勝手がとても気に入っています。
私の大事な相棒です(*^_^*)。

あ、おかげでずっと乗っけてる待ち針は磁石と化してます(笑)。

ランキングに参加しています。ポチッとお願いしますm(__)m

| 裁縫道具 | 18:05 │Comments0 | Trackbacks0編集

20年以上のおつきあい。

20110214 019
 
その昔、仕事をしていたときに支給された裁断バサミ。

在職中もたくさん裁断していたけど
20年以上たっても 何度か研いでもらって今なお健在です。
私の手にしっくりなじんでくれます。
塗装はとれてしまってますがね。

革のハサミケースは、まだ結婚前だったころ 
ハサミを持ち歩くのが危ないから…と
夫が作ってくれたものです。
どちらも長いつきあいになります(*^_^*)。


今している仕事ではいろいろなことが起こり
壁にぶちあたり玉砕な日々が続きますが
帰宅して そんな道具たちをながめていると
癒されている今日このごろです。
道具好きです。

| 裁縫道具 | 21:24 │Comments0 | Trackbacks0編集

| main |

プロフィール

hiro‥

Author:hiro‥
ご覧いただき、ありがとうございます。
ものづくりの好きな夫と私の記録です。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

お問い合わせはコチラへ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。