スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

今年の命の洗濯とバジペーニョ

今年も、いつもの気の置けない友人たちと命の洗濯へ。

            秋月。



今回も友人の立ててくれる企画にまるっと乗ったので
当日もどこに泊まるんだか把握してなかった私(^_^;)。

とにかく家事をしなくてよくて
移動に時間を取られず
ひたすら食べて飲んでしゃべって温泉に入れればOK!という条件で
企画してくれました(笑)。


行った場所は、去年と同じ秋月だけど
温泉宿が違うのでこれまた楽し。

お昼には、有名な秋月とうふやさんに行き
おいしい豆腐のコース料理を堪能し
食べ過ぎたために腹ごなしをするべく秋月散歩へ。

春や秋ともなれば、観光客でごった返す秋月も
山手で極寒なこの季節はどの店も絶賛休業中でして
日曜であっても茶店もほとんど閉まってました。
↑ 一番上の画像は桜並木で春には美しい桜のアーチができるところですが
この時期特有の寒々しい画像が撮れました(苦笑)。


観光客もほとんどおらず、しゃべくりながらの腹ごなし散歩にはもってこいでした。
…が、この日は風が冷たく寒かった。




           露天風呂。


部屋についてる半露天風呂なので
夜は星を見ながら、山里の風景を楽しみながら
冷たい風を感じながら温泉につかることができるので(お湯に入るまで極寒)
かなりの長い間半身浴をしました。
しかも、夕方から寝るまで夕食をはさんで3回、翌日は朝食の前に1回…
計4回も温泉につかる温泉三昧な時間を過ごせました。

なんでも北部九州で3本の指に入るといういい泉質だそうで
硫黄のにおいがきつくないトロッとしたお湯で
お肌がしっとりぷりぷりに~♪← あくまでも自分比。

いつものごとくしゃべり倒し、
気づけば朝方にようやっと寝つき 朝は6時半には起きだすという
若くもないくせにハードな一泊でしたが
楽しい時間を過ごすことができました。


楽しい時間をありがとう!

友人に、家族に、ただただ感謝です。








                お年賀。


年初めに、いつも委託でお世話になっているLouLou8さんから素敵な贈り物をいただきました。


かわいい御熨斗の中身は…コチラ ↓  。

                バジペーニョ。

その名もシャレオツな「バジペーニョ」(レシピ付き)。← 舌かみそうだ。

このバジペーニョ、お店でもお取扱いがあるそうです。
オクノマカフェのランチではソースにも使っていらっしゃるそうで
マヨネーズに混ぜるソースも教えていただいたりしたのですが…
こんなシャレオツな食材を使ったことがなくどうしたものか…と頭を悩ます私 汗。

LouLou8さんつながりで仲良くしていただいてるyokoさんと mato_nayu さんは
バジペーニョを生地に混ぜ込んだフォカッチャを焼いておられる~~~~~。

し、しかし…
私はパンという高度なものは焼いたことが一度もなく(パンは買うモノと決めていた)
絶対に無理だ~~~と思っていたのものの
お二人のフォカッチャがとてもとても美味しそうなので
無謀にもとうとう禁断のパン作りに挑戦してみることに…。← 誰が禁断としたのか?

それがねー、パン作りの経験ないうえ、パン作りの本も持ってないので
サフって何ぞや?( mato_nayu さんやyokoさんブログでは目にするも質問したこともなく)
イーストと違うんかい?どこで買えるの?
ってとこからネット検索しました(恥)。

              焼成直前。

          ↑ 2次発酵をして、指で穴をあけてオリーブオイルを塗ったとこ。
           その上には、またいちの塩をふりかけてみたよ。
  
          …ってホントにこれで発酵してるのか???わからーん。

              焼き上がり!
           焼き立ての湯気で画像がぼやけるーーー。


いざ試食!
              焼きたて断面。

バジペーニョが効いててうまいっ!

ソースを入れすぎたかな…って心配したけど、ノープロブレムでございました。

もしかして、私って天才??…嘘です。

きっとレシピがよかったんだわ。
私でもなんとかカタチになるフォカッチャにただただカンドーー。
バジペーニョの香りが部屋中に広がって気分はイタリアン♪


バジペーニョソース、オススメです。



スポンサーサイト

| おでかけ。 | 15:29 │Comments10 | Trackback-│編集

| main | next »

プロフィール

hiro‥

Author:hiro‥
ご覧いただき、ありがとうございます。
ものづくりの好きな夫と私の記録です。

カレンダー

12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カウンター

お問い合わせはコチラへ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。