スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

ネコの島、相島(あいのしま)と太宰府。

ずっとずっと前から気になってたけど、、、
近いのになかなか行かなかった同じ福岡の玄界灘に浮かぶ「相島」へ~。

フェリー。

福岡の新宮から船で20分ほどのところにあるのに
ひさしぶりに船に乗ったりすると、急に旅気分になるから不思議♪

この日は、天気もよくて日差しも強くて暑かったけど
海風がとっても心地よくて船日和やった。
オットはめっちゃ焼けてたけどね(^^;)。

どーして、この島が気になってたかというと
ここは釣りする人ならば、かなり有名な島。
でも、私たちの今回の目的は釣りではなくネコだったのさー。
漁港なので、ネコちゃんたちは食に困らないようで
ほとんどが野良なのにたくましく生息。

島人口500名に対して、猫口100匹はいるという島。
そのネコちゃんたちを見に来る観光客も多く、釣り客とともにやってくるという、、そんな島。


お昼前に上陸したので、その足ですぐに島に一つしかないという食堂へ。

貝柱の刺身。 刺身定食。
↑真珠は無理なので、真珠の貝柱✨(この島にはミキモトの真珠の養殖場もあります)。
これがまーーーお安いのに美味しかった!新鮮でぷりっぷりよ。
さすが漁港やな~。

ただ、ここ、、、本当に島に一つしかない食堂だし
そんなに広いお店じゃないので(売店に隣接されてる)
ほとんどの観光客はここめがけて押し寄せるので
出遅れた方たちはかな~~~り待たされる羽目に。
後の方たちは、お刺身もなくなってたような、、、。。
行かれる方はぜひお早めにーです。

肝心のネコちゃんたちは、、、
探さなくともあちらこちらにいます。

逃げたりはしないんだけど、触ろうとすると身をかわす子や
自分からそろりと寄ってくる子、スリスリしてくる子、
本当にさまざまな性格の子がいて楽しいったらありゃしない。

ネコ1 ネコ2 ネコ3

ネコ4 ネコ6 ネコ5

ネコ7 ネコ11 ネコ10

ネコ9 ネコ12 ネコ13

ネコ14 ネコ15 ネコ16

ネコ17 ネコ18 



オットの脚の下に入って、すぐに喉をゴロゴロしだす子もいたり、、、
私がほかのネコちゃんを撮ろうと移動したら、
そろりと異動してきて携帯の前を陣取って撮影を阻止する子もいたりして、、←何度も。

野良ちゃんらしい目つきの子も多いので、戦闘モードに見えたりするんだけど
近くに行っても全然そんな感じじゃなくて、、、
たくさん楽しませてもろうた~。



足跡。
↑ コンクリートにネコの足跡があちらこちらにあって、
いかにネコがこの島で自然体で生きてるって感じがよかったな。


すれ違った自転車に乗った地元のおっちゃん(漁師さん)が、
『今日は人が多くて、島の沈むごたぁ~!(人が多くて島が沈みそうだ~の意)』
って言われて、思わず笑ってしまった。
日頃は静かな島なんやろうね。

さよ~なら~。
↑ 奥に見えてるのが相島。

ここからは見えないけど、メガネ岩もあったり、遺跡もあったりで
奥まで行ったら、もっと面白そう。


また行きたいなぁ。










別日には天気もいいし近いしってことで、久しぶりに太宰府天満宮へ。


こんなシルバーウィークのど真ん中だと
当然のことながら、外国人観光客も日本人観光客もすごい人出で
想像を超えた観光客でいろんな言葉が飛び交ってたな(;´Д`)。


太宰府天満宮。


初詣の込み具合よりはずっとマシだけど
お参りに長蛇の列もできててビックリだったわ。

飛梅。

↑この飛梅は、左遷された菅原道真公を追って都から飛んできたという逸話を持つ飛梅。
2月ごろが見頃ですばい。



この日も、天気が良すぎて背中に汗が流れるような暑さの中、
あっちっちの梅ケ枝餅もちゃんといただきました。←画像なし。


梅園。

昔から実父がここのお菓子を好きなので、↑梅園でお土産を。
秋の干菓子もたくさん並んでて
あんまり美しいので思わず写真撮らせてもらいましたー。
細工も細かいっ。



この後、ちゃんとお寺さんにもお参りに行ったり
少しだけど嫁仕事もしまして、、、
シルバーウィークなるものもサクッと終了。



お天気がなかなかよくて、よかったよかった。




もーー近場ばっかり、同じ福岡県内ばかりでうろうろして
安近短な地味な休日でお恥ずかしー。


















スポンサーサイト

| おでかけ。 | 11:22 │Comments6 | Trackback-│編集

| main | next »

プロフィール

hiro‥

Author:hiro‥
ご覧いただき、ありがとうございます。
ものづくりの好きな夫と私の記録です。

カレンダー

08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カウンター

お問い合わせはコチラへ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。