スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

nu°さんへ納品と『THE PIANIST!』。

少し前に、nu°さんに納品させていただきました~。

IMG_9517.jpg

まだまだ修行続いておりまする。
気に入っていただいて、ホッとしました~。

お気に入りの一枚になれますように。。。







これまた、少し前に行った『THE PIANIST!』コンサートレポなど。

IMG_9019.jpg


この演奏会のチケットが取れたのは、4月。
このメンバーで、アクロスシンフォニーホールで前から3列目という神席に興奮して
演奏予定曲など一切見ずに楽しみにこの日を待っておりました~。

IMG_9021.jpg


素晴らしかった!の一言に尽きました。

もうね、辻井さんの奏でるピアノは
日々の疲れとか私の腹黒さとかを洗い流してくれるような
そんな心洗われるような演奏でしたよ。

まさか、英雄や革命を聴けると思ってなかったから感無量でしたわ。
何より、辻井さんご自身が、、、とてもキュート!

加古さんは、、、さすがの大人な魅力炸裂~。
抒情的でメローな曲がとても心地よくて意識飛びそうになりましたよ。
あれ?
いや、そのくらい素敵だってことです。

レ・フレールはね、10年くらい前に『題名のない音楽会』に出演されてるお二人を拝見して
一目でファンになったんだけど
実際に演奏を聴きに行ったのは初めてで、、、
兄弟の四手で奏でる音とパフォーマンスに悩殺されちゃいましたよ。
前から3列目ということもあって
ピアノの弦を直接手で押さえて弾く「ミュート奏法」をされる際に
ばっちりピアノの蓋に映る手まで見えて、目が離せなかったなー。
途中で、汗飛び散るお兄ちゃんの額を、演奏しながら弟王子が汗を拭いてあげたりと、、
笑わすツボもいっぱいあったし、かっこよかった!!
何よりお兄ちゃんの方とは何度も目があったような錯覚までさせてくれて
おばちゃんドキドキしちゃったよ。
レ・フレールの曲は手拍子を入れるものも多いんだけど
裏拍するところが途中でずれたりして表拍になっちゃって
ムスメから「違う!表拍になってる!」って叱られました。
ってか、お客さんの半分は表拍になってたし!←自分だけではないって言いたいだけだけど。

フィナーレは、三台のピアノを4人で演奏~。
2台ってのはよくあるけど、三台ってのは珍しくて
とても豪華で贅沢な舞台でしたーー。

覚書として、三台のピアノは、、、
辻井さんは、スタンウェイ。
加古さんは、ベーゼンドルファーの古いもの。
レ・フレールはベーゼンドルファーの新しいもの。
それぞれ、ピアノの音色も違って聴き比べもできて面白かった。

このコンサート、福岡が初日ということもあって
まだまだ手探り状態な感じもよかったな~~。

IMG_9020.jpg

↑ 帰りしな、舞台がとても素敵だったので思わずパチリ。
アクロスシンフォニーホールは音響もライティングも素敵やわぁ。

この後、中洲のBarでムスメと二人、コンサートの余韻に浸りましたとさ。
久しぶりの花金(死語)の中州は、めちゃめちゃ人が多かったな~~。



スポンサーサイト

| 針仕事(布) | 22:06 │Comments6 | Trackback-│編集

| main | next »

プロフィール

hiro‥

Author:hiro‥
ご覧いただき、ありがとうございます。
ものづくりの好きな夫と私の記録です。

カレンダー

06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カウンター

お問い合わせはコチラへ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。