スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

草木染めワークショップ。

とあるご縁で、草木染めのワークショップに参加させていただきました。

草木染めワークショップ。

大自然の山の中で行われた今回のワークショップ。
草木染め、、、聞いてはいたけれど
あんなに楽しいとは思いもしなかったなぁー。
あいにくの天気もなんのその、盛りだくさんな一日を過ごさせていただきました~。


草木染め、、、今回は柿渋染め、紫紺染め、ザクロ染めをさせていただけるということで
参加者各自が各々で好きな色を選び、染めさせていただきました。



今回、私が選んだのはザクロ染め。

まず最初にザクロの果皮をみんなでパリパリ割ります。
果皮、、、ザクロの実を覆っているあの堅い皮。

ザクロ果皮割り。

それを鍋ごとに火にかけます。

ザクロぐつぐつ。

私が染めさせていただいたのは
一番出しではなく、二番出しだったかな。
いや、二番出しと三番出しを混ぜたものだったかな?←あやふや。

ぐつぐつ。

ひたすらグツグツ。20分くらいだったかしら。

ぐつぐつ。

草木染め、、、染める原料によって
染まる温度なども違うので、色によってそれぞれ手順が違っておりました。
紫紺染めは、高温になりすぎると色が破壊されるとかで
すぐに火からおろして、漬け置きされてました。

20分ほど漬け置きして、染めたものを水洗い。

水洗い1。

水洗い2。
この時点で、すでにいい色に染まってます。


草木染めは、草木染めだけでは生地に色が入りにくいのと
色が入ったとしてもすぐに色落ちしてしまう、、ということで
媒染(色止め)という処理をします。

優しい黄色に染まったザクロ染めは
そのままの色を活かす場合は、媒染にミョウバンを使用。

私が選んだのは鉄での媒染。
黄色に青みが入り、カーキのような色に変化。
この色の変化が面白い。

優しい黄色に染まった生地を
青黒い媒染液に投入。
媒染。

一度染まっている生地が、だんだんと色が変わっていく楽しさ。
媒染2。


この後、色の入り具合を見て液から上げて
しっかりと水洗いをして、乾燥。



…とここで、参加された方々と遅いお昼に。

緑の木に囲まれてバーベキュー!なんて贅沢♪

バーベキュー。
画像がちょっと肉々しくてごめんなさいー。
画像は、イノシシ肉とか、鶏肉とか、地元の魚介類とかバラエティ~♪

画像にはありませんが
オーガニックの八百屋さんによる、野菜サラダや野菜バーベキューも!
その野菜の甘いこと!みんなの食いつきが違いましたわ。
その八百屋さん、販売だけでなくご自分も朝3時に起きて畑に出られてるそうですが、
色々とお話も聞けて、お野菜に感謝、、、の時間でもありました。



参加者を和ませてくれた、オーナーさん宅のみーちゃん。

みーちゃん。
美人さんだし、穏やかだし、気付いたらみんなの輪の中にいるという、、、
なんともええ子でしたわ。連れて帰りたいくらい可愛かった。
その日のアイドルでしたん。


んで、、、
私が染めたものを遅ればせながら公開(笑)。



ギャザーブラウス。

あのLIBECO LAGAE社の60番手のリネンで作った白のブラウス。
ワークショップの前日に慌てて作ったヤツです。

あ、ブラウスの詳細は、次の記事に載せま~す。

襟。

ボタン。

繰り返しになるけど、画像も撮り忘れてたけど、
染める前のブラウスはです!
間違いなくよ!

襟に挟んだフランス製のリネンテープも
ドイツ製のアンティークの布製のクルミボタンも
素材や組成の違いがあり、それぞれに染まってくれました~。

あのザクロから優しい黄色に染まった生地が
媒染によって深いグレイッシュなカーキ色になりました。

草木染め、、、、季節の気温の変化、液の温度、漬ける時間、媒染によって
色々な表情を作ってくれて奥が深い。。。

若い子たちから「いい色になりましたね~」なんて言ってもらえて
ご満悦なおばちゃんでございました。


楽しかったな~。

ワークショップに参加されていた方たち
年齢、性別、様々でしたが、
皆さん目をきらっきらさせて作業に没頭(笑)。
どの色も選び難いほどいい色に染まってたから
自分の染めた色と比較しながら「次はあの色って決めました!」とか
もう次のワークショップへの参加を決めてる方もいらしたり…(笑)。

作業しながら、またごはん戴きながら
色々な方とおしゃべりさせていただき
ホント楽しい一日を過ごせました。


また参加してみたいなぁ~。

今度は、今育てていらっしゃる藍が成長したら(まだ苗だった)
藍染めのときにも参加したいなぁ。






スポンサーサイト

| 針仕事(布) | 09:49 │Comments6 | Trackback-│編集

コメント:

こにゃにゃちはっははーーーーーん。

染モノにも手を出されたのですかーーー!?←失礼な。言葉を慎め

菜箸でぐるぐる、、、なんだか布モノではないようなご様子で、なんだかおいしそう。←違う。(もちろん肉画像で止まったくいしんぼう。野菜もいいな。野菜画像も欲しかった、、、嗚呼、考えただけでよだれがっ)

ふむふむ、原料や温度でも違いが出るのですか、、、同じに染めてもボタンとか素材の違いでイロが違うと、、奥が深くて頭ついて行かれないワタシは見ているだけですが。
苗を育て(↑藍を育てていらっしゃると)、自分が仕立てた洋服を思うように染めれたら、、、なんて素敵なの♡ ←♡とか気持ち悪いわ 

そんな妄想で頭いっぱいです。

2015.06.03(Wed) 13:09 | URL | mato_nayu|編集

うわーいい色ですね。
なんか深みが感じられて、
オ・ト・ナって感じぃ~。
バーベキューがまた、たまらんですね。
よかワークショップですね。

実はわたくし、タマネギの皮で
(市販の羽織ものですが)
染めたことがあるんです。
やさーしい黄色になりました。

2015.06.03(Wed) 15:37 | URL | るんくま|編集

mato_nayu さんへ♪
イベントでお疲れなのに、コメありがとうー!

こんばんはんはんは~~ん!(笑)。

そそそ。とうとう染物にも手を出してしもうたわ(笑)。
興味をそそるものが多くて困るねって自分でも思う~。
だからどれも中途半端でごめんねぇ~(;´Д`)。

染めてるとき、誰もがこれカレーうどん作ってる?とかって各自言ってたから、まとさん間違ってないよー。
みんなそんな目で染めてたから(笑)。

野菜画像、、、もーーお腹すいてて、綺麗に盛られてたサラダがあっという間に売り切れて画像撮る余裕なしよー。
見たことない葉っぱもあって、美味しいキャロットドレッシングやオリーブオイルと塩で頂きましたわ。
あとダッチオーブン持ってきた人が焼いてくれて、争奪戦でごわした。
人参が甘くて甘くて、、、みんな手づかみでぼりぼり、、、馬なみの食べ方でした。決してうさぎじゃなかった(涙)。

草木染め、まだかじっただけだけど、温度や時間、染める時期によっても全然違う仕上がりになりそうで、逆に面白いって思ったよ。
ホント、自分で仕立てた服をあれこれ染める妄想に浸ってたわ。
いっしょに参加したいねぇ~♡

2015.06.03(Wed) 20:49 | URL | hiro‥|編集

るんくまさんへ♪
わ~い!いい色って言ってもらえてうれしい~。
私も気に入ってるんですわ♡
バーベキューは、楽しかったですよ~。
参加者はお若い方が多かったので、色々お話できておばちゃんは楽しませてもらいましてん(笑)。

まぁ!その日もタマネギの皮染めについても話題に出てたんですよ。
優しい黄色、、まさしくそうですよね!
自然の植物からいい色出ますよね。自然だからなおさらなのかな?
いい体験させてもらいました~。
既製品も、染めたことで一味もふた味も変わって
きっとお気に入りになられたでしょうね~♡

2015.06.03(Wed) 20:53 | URL | hiro‥|編集

なんと楽しそうなイベントだこと!

すごーい。自作のブラウスを染められたんですね。
ザクロの果皮からやさしい色合いに染まって、さらに鉄の媒染でシックな色に染めあがってミラクル!
これって化学だね。 面白い~~。

みーちゃんも可愛い!
私もみーちゃんと呼ばれるときあるけど、可愛さの微塵もございません(笑)
動物は場を和ませてくれて最高ですね。

イベントレポ、いつも楽しませてくれてありがとう~♡


2015.06.09(Tue) 16:21 | URL | umeco*|編集

umecoさんへ♪
わわ!こっちにもコメありがとうございます。

楽しいイベントでしたー。
ホント、草木染めは化学なんだなぁーって実感。
そして、化繊糸、、シャッペスパンはポリなので色が入らず、なんとなくステッチしたみたいで面白い仕上がりです。
ステッチの歪みは同色のときには目立たない部分もわかっちゃったりして(恥)、、いや、楽しかったです。

みーちゃん!たしかにumecoさんもみーちゃんですね♪
そうなんだー。私もそう呼んじゃおうかしらん。
いやいや、umecoさんは可愛かった記憶ちゃんとありまする♡
そこに猫ちゃん一匹いるだけで、参加者さんのお子さんたちもとても楽しそうでしたよ。
動物の力って偉大ですー♡

こちらこそ、たくさんコメ、拍手に感謝ですー♡

2015.06.10(Wed) 09:14 | URL | hiro‥|編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

| main |

プロフィール

hiro‥

Author:hiro‥
ご覧いただき、ありがとうございます。
ものづくりの好きな夫と私の記録です。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カウンター

お問い合わせはコチラへ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。